カテゴリー
事後インタビュー

【活動レポート】事後インタビュー(神田女学園高等学校)

 2020年10月17日(土)にシゴチカ初のオンライン開催となる、Zoomを使用した「シゴトのチカラオンライン」を神田女学園学校の生徒に対して実施しました。

プログラムから約1か月後、11月27日(金)に、3名の生徒と1名の先生に、事後インタビューに答えてもらいました。

シゴトのチカラを受けた感想や、その後の行動・気持ちの変化などを聞くことができたので、その内容の一部をお伝えします。

プログラムを受けた高校生の反応

プログラムを受けて素直な感想

  • Yさん もともと進路について真面目に話すことが苦手だったが、大学生がいたことでかしこまらずに楽しく社会人の話が聞けた。 将来のことを考えるきっかけになった。 身近な大人にどうやって進路を決めたか?なぜその仕事に就いたのか聞くようになった。自分の道を考える参考にしたいと思う。
  • Tさん テスト期間中ということもありあまり気分が乗っていなかったが、進路が決まっていない自分にとっては社会人の方、大学生と楽しく話す貴重な経験だった 正直シゴチカが終わってから大きな変化を感じてないが、先生がHRで提案してくれる大学のイベントに興味を持つようになった。
  • Sさん 大学生のポジティブな返しがあって、発言しやすかった。 社会人の話を聞いて勉強になったけどその後への活かし方がわからず、先生に尋ねて落とし込んだ。 社会人の話を聞いてやりたいことをやっていいんだと思い、勇気がわいた。 最近色々バランスを考えて、本音を言えなくなっていた。本音で熱量を持ってぶつかりあってでも意見を伝えて進めることのを大事さを学んだ。

開催高校の先生の反応

生徒たちの変化

テスト中という日程ハンデの中で、生徒には確かな変化があった。 進路について考えるきっかけになったのか、大学について聞きにくる生徒が増えた。 常日頃、社会人の話を聞くときは、講堂に全員で集まって、話を聞く。 そうした際のその時の質疑応答では、発言をする人は決まってくるが、今回はそうじゃない子生徒も発言してくれた。これは、オンラインならではの発見だったので、この時期だけど開催して本当によかった。 大学生の方も素晴らしくて、全員の反応を拾おうとする姿勢が素晴らしかった。 来年以降も、生徒に受講させたいので、今後もよろしくお願いします!

学生ナビの振り返り

今回のシゴチカを振り返って

今回のシゴチカでは、想定していた通りにはいかなくて後悔することが多かったです。高校生に何か届いたかなとか高校生の反応がなくて実際どう思っているのかわからなくて、もやもやしていたけど、高校生に事後インタビューとして高校生の話を聞いてみて、それぞれ一人ひとり感じ方は違うとは思うけど、高校生自身で今回の社会人の話を自分の中でどのように自分に還元することができたのか、できなかったのか私たちでは気づけなかったことをほかの生徒の子たちの分まで話してもらえて、次から自分はナビとしてどう接していけばいいのか、どう考えてもらえばいいのかが明確になりました。社会人の話を聞いたうえでの事後ワークの大切さと意味をとても強く感じました。(れな)

振り返りのZoomに入る前までは、本番の自分の失敗ばかりに目がいき手応えもネガティブなものばかり浮かんでいましたが、「高校生の変化に本当にかかわれているんだ」という実感が湧きました。(さやか)

みんな頑張れ!応援してます!(シゴトのチカラ学生ナビ一同)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中